« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月28日

今日の体験!

夏休みともなると、さすがにお子さんを連れた定置網体験が多くなりました。
今日のお客さんは福岡から長崎さるく博にあわせていらしゃいました。
大きなうねりがあって凪ではなかったのですが、
船酔いする事も無く、楽しく(たぶん)体験されていきました。
体験を希望される皆さん、土日の良い日は埋まりつつありますので、
お早めにお問い合わせ下さい。
あっ、お盆は沖止めで出漁しませんのでお間違えの無いよう、お願いします。

taikenfuku.jpg

投稿者 miura : 17:19 | コメント (1)

2006年07月27日

小さい助っ人、猫の手よりマシか・・・

今日は、定置網の積み込み作業でした。
夏休み中の一番下の息子(幼稚園)がヒマなのでしょう
手伝いに来ました。ホントはじゃまなのですが
本人は一生懸命だし、使えるようになった時手伝うように
と下心もあり好きにさせていました。
午後からは友達と泳ぎに行っていた上の息子(5年生)が帰ってきたので
一緒に遊んで手伝いのことは忘れています。
まぁ、こんなもんでしょ

syouma.jpg

投稿者 miura : 14:16 | コメント (5)

2006年07月25日

死滅回遊魚Ⅱ

波間に漂う木の葉・・・ではありません。
ナンヨウツバメウオの幼魚です。
台風通過の続いたシケの後ゴミや流木などが野母崎の
海岸にたくさんやって来ました。特に流木はニュースに取り上げられるくらい
大きなものが漂流してきて夜は危なくて航行できないくらいです。
でも、よく見ると流木の影に寄り添ってこんな珍しい魚もやってきます。
おそらく南の海から台風のうねりに運ばれてきたのでしょう
小さいのに長い旅をしてきてみたいです。
でも、死滅回遊魚なので冬になると死んでしまいます。

nanyoutubame.jpg

投稿者 miura : 13:58 | コメント (1)

2006年07月23日

フグといえば

トラフグです。みなさんにとって一番なじみの深いフグではないでしょうか
でも、類似品が多く実際はめったに口には入っていないと思います。
野母崎の海域にはあまり生息していないのでしょう。
定置網漁、フグ籠漁、フグ延縄漁、いずれもキンフグが多いようです。
フグといえば下関が有名ですが実は長崎が養殖フグの生産
日本一なんです。ホルマリンでイメージダウンしましたが
フグとアサリのチクり合いだったので気にせずにいましょう
ちなみに養殖フグは網を食いちぎるので歯を切っちゃいます。
そう、画像のコイツのように歯があるのが天然です。

全国ペーロン選手権大会 女性の部「野母崎おなごペーロン」チーム
四連覇!おめでとうございます。

torahugu.jpg

投稿者 miura : 13:49 | コメント (5) | トラックバック

2006年07月19日

けっこう(決行)時化てました。

もう10日くらい網を入れていなかったので
まだ波が高かったのですが網入れを決行しました。
あんまり休みが長いと乗子さん達もヒマなのでしょう
「はよ、網ば入るうでえぇ」ってせかされます。
こんな高波での網いれは初めてでした。
明日の操業が楽しみです。
終わった後のビールはうまかったぁ

toumou.jpg

投稿者 miura : 17:08 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月16日

このウネリがうらめしい・・・

台風3号の接近、4号の通過でウネリが治まらず
定置網はお休み中です。何日も前からスタンバイして
沖の波とにらめっこです。明日は出漁できるかな?

oonami.jpg

投稿者 miura : 15:43 | コメント (5) | トラックバック

県下一斉浜掃除

今日は長崎県の一斉浜掃除の日です。
(地域によっては昨日実施されたところもあるようです。)
折からの台風の接近で海岸には多くのゴミが打ち上げれて
いつもの年よりかなり重労働でした。
海藻と流木以外では農家が使う肥料の袋、スーパーの袋など
人為的なものが多いようです。心がけしだいで減るのになぁ
約2時間の作業で浜はきれいになりました。
でも、若い世代の人の姿がなかったのが残念です。

hamasouzi.jpg

投稿者 miura : 15:27 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月13日

迷い故猫 往年1ヶ月(推定)

10日ほど前おおとり丸に迷い込んできました
マルを親と間違えて弱った体で付いて回っていましたが
2日目くらいから動けないほど弱ってあんまりかわいそうで
うちに来たのも何かの縁、ということで動物病院へ連れて行きました。
いくつも病気を併発しており死ぬのも時間の問題でしたが
何回かの通院のおかげで自分で餌を食べるまでに回復して
ひざの上に座りに来ていました。でも、小さい動物の容態は急変するもの
昨日、肺炎を併発して突然死んでしまいました。
10日間だけでしたが埋めてやるときはなんだかこみ上げてくるものがありました。
特に、ずっとつきっきりだった奥さんは昨日から思い出しては泣いています。
先生の話だと飼い猫だったみたいということ、捨てられたのでしょう
三砂動物病院の三砂先生をはじめスタッフの方々、大変お世話になりました。

nyan.jpg

投稿者 miura : 05:35 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月11日

台風、大丈夫でした?

台風は九州を遠く離れ東シナ海を北上したので
大きな被害はありませんでした。大きなうねりは立ちましたが
先週から定置網は上げてしまいこちらも大丈夫でした。
4月30日の扉近辺は大丈夫だったのでしょうか?
波が高く近寄れなかったのでそこだけが心配です。
さて、画像の女性ですがNBC「あっ!ぷる」のリポーター渡辺舞ちゃんです。
先日、おおとり丸に取材に来ました。明日、12日放送だそうです。
多分、緊張してるのであんまり見て欲しくないのですが、
後日、「なんで教えなかったの!!」ってよく言われるのでブログを見てる人だけ
教えます・・・

apulu.jpg

投稿者 miura : 17:18 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月06日

コロダイ

以前、紹介したコショウダイに似ています。
こちらの方が大きくなり味もいいみたいです。
春にコショウダイが入り、いなくなるとコロダイが入ってきました
似ているのですが回遊する水温帯がちがうのでしょう。
正面の顔はやっぱり「つのだ☆ひろ」にそっくりです。

korodai.jpg

投稿者 miura : 15:14 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月04日

へ~っ

今までたまに1~2匹入って「この魚、なんて名前だろう」って
でも漁獲上あまり重要でもないので見過ごしていました。(美味しくなさそうだから?)
ギマといいます。野母崎の人でも定置網関係者以外は
見たことは無いでしょう。カワハギに似てとても美味しいそうです。
今度、食べてみようと思います。最近、「珍しい魚ばかりアップして
ネタ切れ?」って声が・・・いえいえ地球温暖化が進むかぎりそんなことはありません

gima.jpg

投稿者 miura : 16:36 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月01日

第2回野母崎イサキ祭り

今日は漁協のイサキ祭りです。(でした)
この時期は毎年定置網や一本釣りでイサキがよく上がっています。
そこで去年からイサキ祭りが始まりました。
行政が日程や内容などを決めて来るので今年はピークを過ぎたころの開催となりましたが
組合員がいろんな魚を持ち寄り何祭りか分からなくなりながら
大盛況のうちに終了しました。
でも、新聞、TVなどで広告しながらなぜ4時間だけの祭りなんだろう
昼前におおとり丸に来たお客さんが「何も買えなかった」と悲しそうでした。
相変わらず行政の人の考えはわからん?

isakimaturi.jpg

投稿者 miura : 15:36 | コメント (1) | トラックバック