« 安産祈願 | メイン | へ~っ »

2006年07月01日

第2回野母崎イサキ祭り

今日は漁協のイサキ祭りです。(でした)
この時期は毎年定置網や一本釣りでイサキがよく上がっています。
そこで去年からイサキ祭りが始まりました。
行政が日程や内容などを決めて来るので今年はピークを過ぎたころの開催となりましたが
組合員がいろんな魚を持ち寄り何祭りか分からなくなりながら
大盛況のうちに終了しました。
でも、新聞、TVなどで広告しながらなぜ4時間だけの祭りなんだろう
昼前におおとり丸に来たお客さんが「何も買えなかった」と悲しそうでした。
相変わらず行政の人の考えはわからん?

isakimaturi.jpg

投稿者 miura : 2006年07月01日 15:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ootorimaru.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/310

コメント

「イッサキ」祭り・ご苦労さまです。(始めて知りました)
せつかくのお客さん、かわいそうですネ。昼前で、売り切れ!
「二度と行くか!」となりかねません。祭りは一体、誰が
何を目的にやつてるのでしょう?
祭りの「主役」は誰?もちろんお客さんのはず・・・
困ったもんです。いろんな所で見聞きします。
ともあれ、今年もイッサキの季節はもう終わりなんですネ!
刺身・煮付け・塩焼き・・あーー野母のイッサキば食いたか!

投稿者 大立神 : 2006年07月01日 18:33