« 第2回野母崎イサキ祭り | メイン | コロダイ »

2006年07月04日

へ~っ

今までたまに1~2匹入って「この魚、なんて名前だろう」って
でも漁獲上あまり重要でもないので見過ごしていました。(美味しくなさそうだから?)
ギマといいます。野母崎の人でも定置網関係者以外は
見たことは無いでしょう。カワハギに似てとても美味しいそうです。
今度、食べてみようと思います。最近、「珍しい魚ばかりアップして
ネタ切れ?」って声が・・・いえいえ地球温暖化が進むかぎりそんなことはありません

gima.jpg

投稿者 miura : 2006年07月04日 16:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ootorimaru.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/311

コメント

ほうー
頭部はウマズラハゲ・後部はブリ?に似てますか?
いやはや地球温暖化は、色んな魚の生活エリアに影響を
およぼしているんですネ!
さて、味も、頭部と後部で・・・違うわけないですネ。
「台風3号」まともに、北上しないように願ってます。

投稿者 大立神 : 2006年07月04日 17:30

はじめて書き込ませていただきます。お隣の熊本在住の「オルガン弾き」と申します。魚は専ら食べたり捌いたりで実際に釣ったりはしません。こちらのブログでは毎回沢山の珍しいお魚が登場しいつも興味深く拝見しております。図鑑の中の知識としてではなく海で泳いでいる現実としての魚なので実に楽しいですね。 尤も自然相手のご商売は楽しいだけではないでしょうが、これからも楽しい話題のご提供に期待しております。

投稿者 オルガン弾き : 2006年07月04日 22:36