« 2008年05月 | メイン | 2008年07月 »

2008年06月26日

組合員の務めです。

本日、野母崎文化センターで「野母崎三和漁協総会」がありました。
より良い漁協の為、組合員は出席しなければなりません。
破綻しかけた漁協は現組合長のおかげでだいぶ持ち直してきました。
ですから収支報告なんか安心して聞いてられます。
安心しすぎて・・・すいません、夕べ出荷作業であんまり寝てなかったので・・・
蚊焼のヒオウギ道下水産君、理事席で私を見て笑わないで下さい。
「ゑびす丸のヒロボー」もスーツ姿が決まってます。
夜の街で会ったら思わず道を避けそうです。
最後に「異議な~し」で終了でした。


soukai.jpg

今夜もまた、出荷作業です。
嬉しい悲鳴、早く帰って寝よ・・・

投稿者 miura : 19:22 | コメント (2)

2008年06月22日

大漁(大量)

ここ最近ハガツオが大漁です。
でも、小型で市場価値が低く市場へ送っても
赤字になる恐れがあります。そこで、毎日、巻網船の出漁状況、
天候、市場の入荷状況など情報とにらめっこしながら出荷先を
決めています。幸いまだ「赤字」にはなってません。
肉体労働と頭脳プレーの日が当分続きそうです。

先日「爆笑問題」のTV番組を見てたら政治家の先生が
「重油の値段が上がったのでイカの値段もあがりますよ」
って偉そうに言ってました。
漁師が獲ってきた魚って他の人(市場のセリ)が値段を決めるんです。
そこには漁の経費なんてまったく反映されないんです。
政治家がそんなんじゃ日本も・・・ですね

miduage.jpg

投稿者 miura : 17:28 | コメント (3)

2008年06月13日

駐車場

脇岬、某おおいしクリニック前、ずらっと並んだオープンカー
もちろん一人一台で来ています。この不景気に大繁盛です。
年々この型の車の台数が増えている気がします。
悲観的じゃないです。野母から国見に行ったある人が言ってましたが
「いっそのこと老人の町にしてしまえば・・・」
なるほど、逆転の発想です。高齢者が住みよい町にすると
若い人の雇用も増えるってもんです。
ちょっと乱暴な考え方ですがそのためにも
長崎市役所の関係者様、野母崎病院(旧町立病院)の規模は縮小しないでください。

ooisiku.jpg

投稿者 miura : 15:35 | コメント (2)

梅雨です。

梅雨に入りました(ちょっと遅いか・・・)
約一ヶ月ジメジメした日が続きます。
漁には雨は影響ありませんがこの時期特有の早い潮流に苦労しています。
魚の獲れ方も日によってばらつきがあり前の日が少なくても
次の日は大漁だったり量が読めません。
画像はトビウオが大漁だった日、(どうせブログにアップするなら大漁の画像を)
今日はハガツオが大漁でした。トビウオはすり身加工(かまぼこ)の原料になり
人の口に入りますがハガツオはサイズが小さかったので養殖魚の餌となりました。
せっかく入ったハガツオ達、カツオ類は定置網に入ると逃がすことが出来ないので
大きくなって入ってくれ~!


tobi.jpg

投稿者 miura : 15:11 | コメント (2)