« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

2010年02月26日

絶景かな!夜景かな!

今日、お昼はお客さんがまったくいなかったので
「ん~・・・天気のせいかな」と思っていたら、
よく考えるとちょうどお昼時、女子フィギュアスケートの
放送時間でした。以前も、WBC決勝、高校野球決勝のときも
こんなことがあったのを思い出しました。あ~あ学習能力が足りなかった!
気を取り直して、たまった用事を済ませに出かけてきました。
帰り道、おかげで「日本3大夜景」の一つを見ることができました。

感動と夜景をありがとう!バンクーバー!


めでたし!


P1010579.jpg

投稿者 miura : 20:49 | コメント (3)

2010年02月19日

う~まだまだ寒い!

今日、2月19日は二十四節気の雨水、
雪が雨に変わる時期だそうです。
暦に反して久しぶりの雪が朝からちらほら
寒いです・・・

14日に権現山上り口にあるIさん宅の桜が
あまりにも見事に咲いていたので思わずカメラに収めました。
その、桜、偶然にも新聞に掲載されたそうです。
昨日、市内からわざわざ桜見物に来たお客さんから教えていただきました。

寒いですが春は確実にやってきているようです。

   緊急告知
もったいぶっていたおおとり丸テレビ出演の告知
いよいよ、明日になりました。
まずは、NCC午前9時30分「トコサタ」
そして、FBS(長崎NIB)午前10時30分
「タイガー魔法瓶スペシャル 九州満腹ツアー4」
なんと同じ日に2つも出演です。
「なんだ!チャンネル替えてもおおとり丸じゃないか!」
と苦情はテレビ局へお願いします。
(後から取材に来た方に「いいんですか?」と捻を押したんですよ)

P1010565.jpg

投稿者 miura : 18:17 | コメント (6)

2010年02月10日

「べにいもたると」をいただきました。

沖縄産紅芋100%使用しています。
おいしそうです・・・
今日、はるばる沖縄から「おおとり丸」へ
体験事業の視察団のご一行様が(精鋭4名様)いらっしゃいました。
その手土産にいただきました。奥さんのツボにはまるカテゴリーの一つです。

私も最近はへたくそながら喋りが長いと指摘されます。
ブルーツーリズムについて偉そうに長々と喋ってしまいました。
視察団ご一行様は「勉強になりました」と社交辞令を残して
帰っていきましたが本当にお役に立てたのでしょうか?
せめて、「べにいもたると」分は喋りたかったな・・・

P1010562.jpg

投稿者 miura : 19:17 | コメント (3)

2010年02月08日

野母港一掃(三艘)

かねてより問題になっていた野母港の廃船放置問題、
(テレビのニュースなどで報道さていました。)
その中の3隻がようやく陸揚げ、解体となりました。
県や海上保安庁が見守る中、意外とスムーズに陸揚げされました。
明日から本格的に解体作業だそうです。

さて、陸揚げされた場所、「マルバタケ」その先にある
鉄工所へ資材を積んだ大きなトラックが通っていましたが
廃船が鎮座したため約10mほどよけて通らなくてはいけません。
ちょうど側溝の上を通るのでその側溝が壊れる恐れがでてきました。
そこで誰かが県の担当者に「〇〇(鉄工所の名前)に電話して鉄板ば敷かせんね!」
県の担当者「その必要はありません」
誰か「重たか車の通るケン必ず壊れるよ!」 ガンバレ・・・
県の担当者「壊れたら修理します。」
誰か「修理すっとも、金(税金)やろが!!」 ごもっとも・・・
県の担当者「壊した人に修理させます。」
今日来た目的は廃船陸揚げの立会いで目的以外は関係ないようです。
しかし、ん~なんか違う・・・
壊した人が修理する保障もないし、そうなると修理は税金だし・・・
電話一本で防げる無駄遣い(税金)の労を惜しむ。
側溝の修理なんて10万20万でできません。ここだけじゃないはず、
こんな無駄なくせば新幹線なんてとっくにつながってるのでは?
政権が変わっても地方の役人の意識はこんなもんでしょうか?

県に苦情ついでに(こんな投稿は一回にまとめて)

大盛況の「長崎県産品 食べて飲んで贈ってキャンペーン」
ウチの奥さんもたくさん応募しました。
県産品の消費拡大に貢献しているとても有意義な企画だと思います。

時を同じくして「ながさき地産地消こだわりの店」の公募がありました。
地元の魚を100%使用(自分で獲ったから)しているおおとり丸も
認定していただきたく応募しました。平成21年7月末日締め切りで・・・
待てど暮らせど何も言ってこない、
メールにて問い合わせ、返信無し!
直接電話にて問い合わせ(10月頃)、「認定のための視察を12月に行います。」
そして、視察予定の12月を越し、明けて1月半ばのある日、封書が・・・
「先日、有識者からなるアドバイス会を行いました。」
「認定のためにはここを改善しなさい。改善したら報告しなさい」
って、完全に上から目線の文章!(内容的に)
大体、先日っていつ?
   有識者って誰?
A4の申請用紙だけで応募した店のことわかるの?
もう、頼まれたって「認定」は辞退します!

いつのまにか県のHPからも姿を消しています。
この事業も税金でしょ!

知事選が告示されています。
新しい知事には
こんなつまらん役人達、なんとかしてほしいものです!
県庁を訪れたとき、「こんなボロ庁舎で働く職員かわいそうだな」
と思っていましたが、今日から「県庁建替え」反対派に変わります。

ふ~すっきりした!

P1010552.jpg

投稿者 miura : 19:16 | コメント (2)